婚活ブログ

婚活豆知識 婚活アドバイス

婚活と喫煙

婚活と喫煙

京都、滋賀の結婚相談所 京滋ブライダル(keijibridal)です。

「40歳からの男性婚活始めませんか。」と声かけさせていただき、現在、女性を含め30歳代から60歳代まで幅広く婚活のお手伝いをさせていただいています。

婚活の悩み、結婚相談所への入会相談など色々な方とお話しさせていただいていますが、その中で厳しいなぁととの印象を持つのが年収です。これについては先のブログにも書いていますのでご覧ください。https://www.ibjapan.com/area/shiga/45281/blog/56878/

ただ、それよりも「無理」と感じるのが喫煙です。

男性で喫煙をされたままでの婚活、特に結婚相談所を通しての活動では先ずお見合が組めません。そして万が一、お見合にこぎ着けてもやっぱり、たばこの口臭は女性にとっては大変に苦痛となり、交際にはつながりません。勿論、喫煙される女性との交際は別ですが、女性で喫煙される方がどれ程居られるでしょうかねぇ~。

では、具体的に数字で見てみましょう。

少し古いデーターになりますが、JT(日本たばこ産業)が公表している年代別喫煙率です。男性のみを掲載します。

平均喫煙率は27.8%です。ただし昭和41年(1966年)の83.7%から比べると、いかに世の中で禁煙が進んでいるかが分かるかと思います。

年代別では、40歳代で35.5%、50歳代、30歳代はいずれも33%前後、20歳代になると23.3%です。受動喫煙防止が厳しく言われて、職場やお店でので喫煙は本当になくなりつつあります。ご家庭でも喫煙を遠慮され、ベランダや屋外、換気扇の下でなんとか吸えていると言う方のお話しを良く耳にします。

次に、実際にIBJ(日本結婚相談所連盟)に加入されている男性会員さん、つまり婚活まっただ中に居られる男性会員さんの喫煙状況はどうでしょうか。

今回は、関西地域に限って平成3年6月11日入会者で状況を見てみました。

40歳~44歳で「吸う」70名、「あまり吸わない」77名、「吸わない」816名 ということで、喫煙者は「あまり吸わない」を加えても15%、禁煙者は85%です。

45歳~44歳では、少し増えて喫煙者16%、禁煙者84%とあまり変わりません。

では、35歳~39歳ではどうでしょうか。喫煙者は8%、禁煙者は92%です。いかに世の中、禁煙が進み若い世代でのたばこ離れが顕著かが分かります。

言いたいのは、IBJのお見合システムで女性がお相手を探されるのは、検索システムです。自分の望む条件を入れてお相手を探されます。その時に敢えて、「たばこを吸う」「あまり吸わない」の条件を入力されますか?「たばこを吸わない」と入力して、条件検索されると思います。つまり、その時点で喫煙者は女性の目から離れ、選択のテーブルから喫煙者のプロフィールは落ちてしまっているのです。それでも吸わない男性は沢山居られ、女性は不自由すること無く検索を続けるのです。

今すぐに禁煙としても、口臭をごまかすことは出来ませんが、正直に喫煙の過去を白状して、禁煙で真剣に婚活に向き合っていることをお話しなされば、貴方の好感度はアップすること間違い無しです。さあ、諦めず、一つ一つ貴方の条件を改善して、一人でも多くの女性と出会えるようにしましょう!

京滋ブライダルは応援します。

 

「40歳からの男性婚活始めませんか。」  信頼と実績  京都、滋賀の結婚相談所   京滋ブライダル

IBJ会員7万人突破記念キャンペーン実施中!  スタンダードコースご入会で入会金半額! 7月7日まで

 

カテゴリー別一覧

  • 成婚退会者のお声
  • 親御様の無料相談
  • 再婚活はじめませんか?
  • シニア婚活
CM動画はこちら
婚活パーティー

開催中の婚活パーティーはありません

space
トップページへ