婚活ブログ

京滋ブライダルについて

交際に至るまでのハードル

交際に至るまでのハードル

京都、滋賀の結婚相談所 京滋ブライダルです。

40歳からの男性婚活始めませんか。」と呼びかけしています。現実には、女性も含め30歳代、50歳代と様々な方が活動されています。

今回は、お見合から交際に至るまでの大きなハードル2つをお話しします。

先ずは、お見合い成立へのハードルです。

プロフィール作成のため、スタジオで気合を入れた写真撮影、その後、知恵を絞りプロフィールを完璧に仕上げてIBJシステムに登録することは、ご自身の努力と相談所の力で完成できます。

問題はその後です。アップされたプロフィールをどれだけの人が見てくれるか、注目してくれるか、関心を持ってくれるか、お気に入りリストに入れてくれるか、お見合い申し込みクリックを押されるかは、全てお相手頼みです。勿論、ご自身が積極的にお相手を探してお見合いをクリックしても、結局は相手方の反応を待つことになります。このように、お見合い成立までには、ご自身だけではどうにもできない場面も出てきます。これが第一のハードルです。

そんな時、会員ご自身の積極的なお見合い申し込みで待つ姿勢から攻めの姿勢に転じること、プロフィール内容の見直しや場合によっては写真の差し替え等の工夫をしながら最大限のアピールとご自身の積極的姿勢で第一のハードルを相談所と一緒に乗り越えていきます。

 

続いてのハードルがお見合い当日です。

直ぐにお見合い成立となる会員と、お見合いまでに苦労される方はおられますが、相談所との二人三脚でお見合は出来ます。つまり最初のハードルを越えることは出来ます。

やっと掴んだお見合いですが、そこから交際に至るかがより大きく高いハードルとなります。

お互いですがプロフィールの写真やPR文で抱いていたイメージと現実とのギャップがあるかと思います。「はじめまして」でスタートする1時間の緊張した会話の中で、イメージと現実とのギャップを埋めながら、お互いが相手を観察して、自分なりにチェックをしていきます。

先ずは会話が弾むかで相性、趣味や普段の生活のお話しから価値観、相手の話題や話の内容から性格、さらにはお茶するマナーや姿勢、日常の態度などが観察されます。

お相手の全てのチェックに合格点をもらうのはなかなか難しく、一方、こちらも「素敵」と思えるかはなかなかです。

こうして、いくつもの出会いをしていく中で二人がお互いに「いいなぁ」、「また出会いたい、もっとお話ししたい」という方とめぐりあわせがあるのです。

長い道になるかもしれませんが、必ずある出会いを目指して二人三脚で頑張りましょう!

 

40歳からの男性婚活始めませんか。  京都、滋賀の結婚相談所  信頼と実績   京滋ブライダル

カテゴリー別一覧

  • スタンダードコースご入会で入会金半額

    2020婚活応援
  • 成婚退会者のお声
  • 親御様の無料相談
  • 再婚活はじめませんか?
  • シニア婚活
CM動画はこちら
婚活パーティー
開催
新型コロナウイルスによるイベント自粛
NOIMAGE

男性/女性/

パーティー詳細はこちら
space
トップページへ