婚活ブログ

婚活あるある 婚活アドバイス

先輩も婚活

先輩も婚活

京都、滋賀の結婚相談所 京滋ブライダル(keijibraidal)です。

「40歳からの男性婚活始めませんか。」と皆さんに呼び掛けています。実際には、女性を含め30歳代から60歳代までの方に婚活支援をさせてもらっています。

京滋ブライダルでは、会員さんが初めてお見合いされる時、ご希望であれば最初の立ち会いご紹介にお伺いしています。

先日も会員さんでお見合いが成立しての初めてのお見合い調整で、会員さん彼に「どうしましょうか、お見合いの席にお伺いしましょうか?」とお尋ねすると、「是非、お願いします。」とのことでした。電話では事前準備や服装、時間に遅れないことなどを確認して、当日、お見合いの約束の時間30分前に会場に集合しました。

緊張した面持ちの彼に、リラックスしてもらうためにも少し砕けたお話しをしてから当日の段取りを確認していました。

9月の中旬とはいえ、まだまだ暑さ厳しい時でした。カッターシャツにノーネクタイは仕方がないにしても、上着も着ていません。確認すると「暑いので自家用車の中に置いてきました。」とのこと。そこで早速、アドバイスです。初対面の方にお出会いする時は、少なくとも最初のご挨拶時だけでも上着は着用しましょう。その後、お断りして上着を脱ぐのは結構かと思います。

それともう一点、お見合い会場まで車で来たとのことですが、お見合の時はなるべく電車を利用しましょう。お見合会場も駅近くのホテルなどを選定しています。車ですと道路の混雑状況等で時間の約束が守れない時があり、キッチリと時間の約束が守れる電車を利用するように、これも今後へのアドバイスです。

そうして約束の時間まで彼と話をしていると、彼から職場の先輩も結婚相談所に入って活動していることが分かりましたと言うのです。その先輩は結婚相談所での活動歴が2年以上で、長引いている原因がどうもタバコを吸っていることにあるようだというのです。

実は彼も喫煙者で、入会時に喫煙者はお見合い成立に苦労しますよと注意はしていたのですが、その時は「いいえ、タバコを吸う女性を探して、私の喫煙も理解してもらいます。」などと言っていたのです。

彼も入会後、初のお見合まで大変に時間を要しました。申し込んでもお見合いが成立しないのです。そこで少しは現実が分かったところで、先輩の苦労話を聞いて、やっと禁煙に目が覚めたようです。

「私も禁煙の努力をしてみます」とのこと。それなら今日のお見合いの相手にも、自分のプロフィールには『タバコを一日15本』と書いてますが、現在、『禁煙』に向けて頑張っていますとアピールをするようにとアドバイスしました。

実際、喫煙者はお見合い成立に苦労します。また例え喫煙を承知でお見合いが成立しても、近くでお話しするとやはりタバコ臭はするのです。女性は絶対にタバコを嫌います。

彼の職場の先輩のようにならないように、改めて彼には婚活の短期決戦のためにもタバコを止めてプロフィールの書き直しができるようにしましょうと、励ましながらお話ししているところに、約束の10分前、お相手の女性が現れましたので、予約しておいたテーブル席へとご案内しました。

さて、結果がどうなるかは、事務所に戻って彼からの連絡を待つことにします。

 

「40歳から男性婚活始めませんか。」  信頼と実績   京都、滋賀の結婚相談所  京滋ブライダル

ただ今、2020婚活応援キャンペーン実施中 スタンダードコース入会金が今だけ半額(30,000円→15,000円)

 

 

カテゴリー別一覧

  • スタンダードコースご入会で入会金半額

    2020婚活応援
  • 成婚退会者のお声
  • 親御様の無料相談
  • 再婚活はじめませんか?
  • シニア婚活
CM動画はこちら
婚活パーティー
開催
新型コロナウイルスによるイベント自粛
NOIMAGE

男性/女性/

パーティー詳細はこちら
space
トップページへ