婚活ブログ

婚活あるある 婚活アドバイス 京滋ブライダルについて

お父様もご心配

お父様もご心配

京都、滋賀の結婚相談所 京滋ブライダル(keijibridal)です。

「40歳からの男性婚活始めませんか。」とお声かけをして、実際は女性を含め30歳代から60歳代まで多くの方にご入会いただいています。

京滋ブライダルでは「親御様の無料相談」も積極的にお受けしています。先日、お越しいただいたのは30歳代の息子さんをお持ちのお父さんでした。

「全然、結婚する気が無くって困ってますわ。仕事と家の往復、休みは家でゴロゴロかゲームばっかり。今住んでいる家の横に土地もあって、新居を建てることも出来るし、農業を手伝ってとは言わないし・・・。」とお悩みの相談です。

私からは、「30歳代の男性で独身の方など沢山おられますよ。まだまだ婚活を焦るには早いですよ。心配無く、息子さんご自身が一番考えておられますよ。心配いりません。」とお答えはしましたが、一方で現実問題として、婚活には年齢が一番の武器で若ければ若いほど条件は良くなり、出会えるお相手も多くの中から選べることも確かだと、やはり現実をお伝えしました。

お父さんの心配は解消しません。実際の結婚相談所の実態として、女性会員が6割以上、男性、女性会員それぞれの年齢層別会員割合、入会者の年収、学歴、職業などご説明していくと、いよいよ乗り気となられ、次はIBJのお見合いシステムをご説明しました。「時代は変わったんやなぁ」と関心も得心もしていただき、私が「それが仲人の仕事です。」と話すと、「えっ!仲人もしていただけるの?」とご質問、「?」と考えると、お父さん曰く、「結婚式で仲人さんもしてくれるんですか。」との問いです。改めてお父さんにご説明です。「今の時代、結婚式で新郎、新婦の横に仲人など立ちません。仲人さんなどおられません。以前のような『頼まれ仲人』もありませんよ。」と説明すると、改めて「時代は変わったんやなぁ」と感心されていました。

近々、息子さんに話されるとのことです。ご入会もですが、先ずは最近の婚活事情だけでもご本人に知っていただくのは、今後の参考になるかと思います。どうぞ、お気軽にお越しくださいとお伝えしました。

 

お父さんからのご相談が続きます。

昨日、地元新聞に京滋ブライダルの広告が掲載されました。コロナ禍で地元企業を応援するという「ふるさと企業応援プロジェクト」に採択されての掲載となりました。

すると、早速午前中に、広告を見てのお問い合わせ電話がありました。

「チラシを送ってもらえませんか。」と30歳代の息子さんを持つお父さんからの電話です。詳細は伺っていませんが、息子さんが通う職場は99%男性で、女性と付き合う機会も無く、かといって休みに遊びに行くことも無く、女性との付き合いがないと心配されていました。

私からは先ずは一度、ゆっくりご本人さんとお話しさせてください。弊社の概要は、チラシよりもHPをご覧くださいとお電話でお話ししました。

子を持つ親として、母親、父親関係なく、心配で案ずるものです。どうぞ、お気軽に結婚相談所にご相談ください。納得いただければご入会ですし、他にも婚活の方法は沢山あります。ご自身にあった方法を探される一助になればとも思っています。

改めて、「結婚」がご本人だけでなく、ご両親の大きな悩みの種になっていることを実感すると共に、少しでもお役に立てればと思っています。

 

40歳からの男性婚活始めませんか。  信頼と実績  京都、滋賀の結婚相談所  京滋ブライダル

2021お年玉キャンペーン実施中 1月中にご入会若しくはお問い合わせいただくと  スタンダードコースご入会で、月会費3ヶ月間半額!

カテゴリー別一覧

  • 成婚退会者のお声
  • 親御様の無料相談
  • 再婚活はじめませんか?
  • シニア婚活
CM動画はこちら
婚活パーティー

開催中の婚活パーティーはありません

space
トップページへ