婚活ブログ

婚活豆知識 婚活アドバイス 京滋ブライダルについて

結婚の条件

結婚の条件

京都、滋賀の結婚相談所 京滋ブライダル(keijibridal)です。

「40歳からの男性婚活始めませんか。」と呼びかけています。実際には女性を含め30歳代から60歳代まで多くの方の婚活をご支援させていただいています。

結婚相談所とは、単にお相手の方を取り次ぎしたり、お見合いのセッティングするだけが仕事ではありません。特に個人経営の私ども京滋ブライダルでは、会員さんのお顔が見える関係を築き様々なご相談にも乗っており、そちらに時間を費やしています。

先日も男性会員から、「今お付き合いしている彼女がどれだけ料理、洗濯、掃除が出来るのだろうか心配だ」とのご相談がありました。ひとり暮らしが長くなった彼は、それなりにご自身で家事全般をこなされているようです。一方、彼女は実家住まいでご両親と同居で、どこまで家事を自分でやっているのか、両親に頼っているのではないだろうか疑心暗鬼です。勿論、二人ではそんな会話もされているようですが、どうも不安であり、どこまでが本当の彼女か心配とも言うのです。

私からは、不安や疑問があれば、先ずは二人でトコトン話し合ってくださいとアドバイスしています。そして彼に質問を投げかけました「彼女に何を望んでいるのですか、結婚に何を期待しているのですか?もし、彼女がつくる料理が貴方の奥地にあわなければ一緒に料理をすればいい、彼女に教えてあげるのもいい、家事を分担するのもいい。結婚で何かをしてもらうことを期待するのではなく、二人で一緒に居られる時間が出来ること、共有できることを嬉しく思える相手でなければ、その人とは結婚できませんよ。」とハッキリと伝えました。その彼女と結婚に踏み切れるかは家事など二の次、先ずは相手を思いやる気持ちがあるかを考えてください。

 

こんな質問もありました。「彼女と趣味が一つも合いません。全て合わせて欲しいとは思いませんが、一つも無いというのは・・・」

お互いに共通の趣味が一つでもあれば、お見合いの席で会話は弾むでしょうが、結婚の条件にはなりません。現に、我々夫婦も趣味は合いません、聞く音楽の趣向も好きな食べ物も違いますが、結婚40年近く楽しくやっていますよとお伝えしました。

それより大切なことは、お互いの趣味を含めてその人を理解し尊重できるかです。相手が趣味で出かけるときに快く送り出したり、趣味の話を楽しく聞くことが出来るかです。結婚すれば趣味以外にも話すことは一杯あります、話さなければならないことも沢山あります。反対に、ゆっくり一人になりたい時や自分の時間を作りたいときもあります。相手を思いやる気持ちがあれば、趣味など結婚の条件ではないです。

 

40歳からの男性婚活始めませんか。  信頼と実績  京都、滋賀の結婚相談所  京滋ブライダル

2月中、バレンタインキャンペーン実施中! 男性の方に限り、スタンダードコースご入会で入会金半額!

カテゴリー別一覧

  • 成婚退会者のお声
  • 親御様の無料相談
  • 再婚活はじめませんか?
  • シニア婚活
CM動画はこちら
婚活パーティー

開催中の婚活パーティーはありません

space
トップページへ