婚活ブログ

婚活あるある 婚活アドバイス

結婚式まで・・・

結婚式まで・・・

京都・滋賀の結婚相談所 京滋ブライダルです。

出会って、話し合って、とことん話をして真剣交際、そして成婚へとなっているはずです。

それでも、二人か近くなればなるほどまた、二人の違いが見えてくることもあります。

先日、成婚退会された男性会員と既に入籍されている彼女が相談所にお越しになりました。

結婚式の準備で忙しく楽しい時でもあるようですが、彼女からの不満もあるというのです。

元々、彼は派手な披露宴はしたくなかったようですが、彼女の希望を聞いて県内一というようなホテルでの披露宴会場を予約して、近々、具体的な打ち合わせがあるようなのですが、そこで意見が合わないというのです。

先ず、職場関係者を招待しないと主張する彼に彼女は抵抗したようですが、そこはお互い納得のうえ親しい友人、家族親戚の宴になったようです。続いての進行で、彼は自分のプロフィールムービーは作らない、ファーストバイト(ケーキを親に食べさせる)はしない、お色直しは独りで出て行く(母親と手をつなぐのはしたくない)、披露宴最後の挨拶はしない、などとことごとく彼女の希望に反対というか、彼女だけすればいいという主張のようでした。

私も驚いて彼女が可哀想と、「披露宴は女性の一生に一度の夢なのだから、男性は女性のしたいようにさせればいいのでは・・・」と説得もしたのですが、彼曰く「それはおかしいです。男性、女性というのは間違っていると思います。」とはっきり拒否されました。

一昔前の派手な披露宴の時代が終わり、最近は友人家族だけで行うパーティー形式の披露宴が増えてきているのも確かです。彼もそんな披露宴をしたかったようですが、そこは折れて彼女の希望を叶えたのだから、もう少し自分の意見も通したいようです。旦那さんは彼女の夢を叶えるために、ここは一歩引くという考えは無く、二人で作る披露宴なのだから二人で話し合って二人納得できるものにしたいということで、男性、女性は関係ないということでした。

余り険悪な雰囲気にならないうちに、彼も披露宴最後の挨拶は二人でするように考えるとは言ってくれましたが、あとはまた、彼女と話し合うと帰って行かれました。

二人で生活するということは、楽しいことばかりではありません。些細な行き違い、意見の相違、今までの生活習慣からの違和感などが見えてきます。よく結婚式の披露宴での主賓の挨拶に「結婚までは両眼で相手をよく見て、結婚後は片目を閉じて相手を見る」というのがありますが、お互いが主張ばかりするのではなく、譲り合うことも必要なのでしょうね。

さあ、どのような結婚披露宴になるのか、また報告が楽しみです。

 

京都・滋賀の結婚相談所 40歳からの男性婚活始めませんか。  安心と信頼  京滋ブライダル

カテゴリー別一覧

  • 成婚退会者のお声
  • 親御様の無料相談
  • 再婚活はじめませんか?
  • シニア婚活
CM動画はこちら
婚活パーティー
7月21日(日)11時から13時まで開催
結婚前向き男女集合!ホテルde真剣婚活
結婚前向き男女集合!ホテルde真剣婚活ホテルグランヴィア大阪 20階 「鶴寿」

男性/33歳~44歳女性/29歳~38歳

パーティー詳細はこちら
7月27日(土)11:30~13:00開催
仕事が忙しい男性に贈る 職場で出会いのない魅力的な女性集合
仕事が忙しい男性に贈る 職場で出会いのない魅力的な女性集合IBJ連盟パーティー会場(心斎橋)

男性/38歳~49歳女性/35歳~43歳

パーティー詳細はこちら
7月28日(日)13時から14時30分開催
一緒にいるだけで笑顔になれる《明るい性格》女性集合パーティー
一緒にいるだけで笑顔になれる《明るい性格》女性集合パーティーIBJ連盟パーティー会場(心斎橋)

男性/29歳~40歳女性/25歳~32歳

パーティー詳細はこちら
8月3日(土) 13:00~14:30開催
これからの人生を一生ともに過ごせるパートナー募集
これからの人生を一生ともに過ごせるパートナー募集IBJ連盟パーティー会場(心斎橋)

男性/41歳~52歳女性/38歳~46歳

パーティー詳細はこちら
8月4日(日)11:30~13:00開催
将来は子どもが欲しい、子ども好き男女のパーティー
将来は子どもが欲しい、子ども好き男女のパーティーIBJ連盟パーティー会場(心斎橋)

男性/33歳~44歳女性/29歳~36歳

パーティー詳細はこちら
space
トップページへ