婚活ブログ

婚活豆知識

成婚白書 2018(1)

成婚白書 2018(1)

京都、滋賀の結婚相談所 京滋ブライダルです。

京滋ブライダルが加盟するIBJ(日本結婚相談所連盟)では、毎年、連盟に加盟する全ての会相談所所属会員さんの成婚実績を統計にして発表しているのですが、この度、2018年度版が一般公開先立ち、相談所向けに公表されましたので、いくつかをピックアップしてお知らせします。

先ず、会員数6万人を超える中で、昨年度一年間で6,344名の成婚実績がありました。その中での典型的な成婚者像が浮かび上がってきました。

先ず、「典型的な成婚者像(全国)」でみると、平均的な男性成婚者の年齢は39.5歳、女性は35.4歳です。その方々の結婚相談所在籍日数は、男性が479.3日、女性は406.6日となり、概ね一年以上の相談所での婚活を経て成婚に至っているようです。ただ、申し込み数は男性128.7件、女性67.7件と、やはり男性からの積極的なアプローチが分かります。そしてお見合い回数は、男性が20.0回、女性は14.0回とやっとつかんだお見合いの機会の中から素敵なお相手を見つけられたことが分かります。なお、お見合い後、交際に至って成婚退会までの期間は男女とも約139日間と、4カ月半程度のお付き合い期間があったことになります。因みに、男性の年収は、709万円でした。

なお、上記統計は平均値であって、在籍期間の長い方、短い方も含めての平均ですが、それでは最頻値(最も頻繁に出てくる値)で見てみると、男性成婚者の年齢は35歳、女性は34歳です。その方々の結婚相談所在籍日数は、男性が180日~210日、女性も180日~210日となり、IBJが推奨する概ね6カ月程度の交際期間というのも納得できます。ただ、申し込み数は男性0~9件、女性も同じく0~9件と少ないお見合いで決まっているようです。それだけ、魅力的な方であったり、一瞬のひらめきでの出会いがあったのでしょうか。そしてお見合い回数は、男性が5~9回、女性も5~9回です。なお、お見合い後、交際に至って成婚退会までの期間は男女とも90日~120日とこれはと思われた方との交際期間も比較的短期間に成婚に至っている傾向が分かります。因みに、男性の年収は、500万円から600万円でした。

これまでの統計が全国の結果です。それでは、関西ではどのような傾向があるかですが、そう大きな違いはありませんが、男性の相談所在籍平均日数の平均が531.0日、女性は457.6日といずれも全国平均を大きく上回って、お相手探しに時間をかけておられるようです。なお、平均的な男性年収は644万円とやはり首都圏を含む全国に比べると下がります。

しかし、関西の最頻値となると、男性の年齢は33歳と若いですが、在籍日数は男性が240日~270日と全国の数値に比べて長期化しているようです。また、面白いのは女性のお見合い申し受け数ですが30件~39件と全国統計での最頻値10件~19件に比べて断トツに多いのです。それだけ特定の女性に集中したお見合い申し込みがあったということでしょうか。その他は、全国統計と大きな差はなかったようです。

次回は、年齢層別の成婚カップル像など具体的に見ていきたいと思います。

さあ、全国平均値をみて安心されるのか、最頻値をみて焦られるのか、どちらにしろこのように皆さんが活動されているのです。

お一人でも多くの方が、先ずは結婚相談所にお電話、メールでお問い合わせいただくことをお待ちしています。

 

40歳からの男性婚活始めませんか。 安心と信頼  京都、滋賀の結婚相談所  京滋ブライダル

カテゴリー別一覧

  • 成婚退会者のお声
  • 親御様の無料相談
  • 再婚活はじめませんか?
  • シニア婚活
CM動画はこちら
婚活パーティー
12月14日(土) 11:30~13:00開催
お酒好きな方の婚活パーティー
お酒好きな方の婚活パーティー大阪 大阪駅前第1ビル3階 「オープンドア」

男性/38歳~49歳女性/35歳~43歳

パーティー詳細はこちら
space
トップページへ