婚活ブログ

婚活豆知識 婚活アドバイス 京滋ブライダルについて

驚きの結婚相談所ルール

驚きの結婚相談所ルール

京都、滋賀の結婚相談所 京滋ブライダルです。

「40歳からの男性婚活始めませんか。」とお呼び掛けていますが、実際に現在、京滋ブライダルで活動されているのは女性を含め20歳代、30歳代、50歳代と様々な年齢の方がいらっしゃいます。

先日、久しぶりに見たテレビ番組に「新婚さんいらっしゃい!!」があります。番組開始50年の長寿番組だそうです。

昔から見ていた番組で、以前は若々しく初々しい新婚さんの登場で見ていても微笑ましかったのですが、最近は出場するお二人の馴れ初めがアプリであったりすると、もう、結婚相談所をする者としては見たくなりました。

先日、久しぶりに番組を見ると二組目の出場者がイケメン高身長の男性と美しい歯科衛生士の女性の新婚さんでした。そして、出会いのきっかけが「結婚相談所」なのでした。30歳を前に強く結婚を意識するようになった彼女が、結婚相談所に入会して検索で出会ったのが36歳の今は夫でした。

奥さんが結婚相談所のお見合いルールを文枝さん、まみちゃんに説明する中に「3カ月ルール」があって、3カ月の交際期間で結婚するかどうかを決めなければならないと言うと、文枝さんは「へぇー、そんなルールがあるん?」と驚いていました。

新婚さんお二人の加入していたのがどこの相談所までは言われていませんでしたが、聞いていてIBJルールやなと思って興味深く見ていました。

また、テレビ画面左上には、テロップで「驚きの結婚相談所3カ月ルール」の文字が映し出されているのです。

 

3カ月で結婚を決めなければならないという、出場者の短時間での説明に驚く司会者二人でしたが、実際は決して驚くことのないIBJのお見合いルールなのです。

元々、結婚を意識して、結婚がしたいために入会して活動する二人なのです。プロフィールで気に入り、お見合いが成立して出会い、そのお見合いで気が合って交際する事3カ月間なのです。決して短い期間ではないのです。

二人が真剣に、お互いの知らない過去、現在、将来を語り合い、趣味、価値観、家族観などを毎週のように頻繁に出会いメールをして語り合っての3カ月なのです。この後、「結婚」を決めるのではなく、結婚に向けて二人真剣に向き合うことを決意する時期なのです。

勿論、ひとつの目安ですので、必ず3カ月というわけではありませんが、ずるずると先延ばししてよい結果に結びつくとも限りません。場合によっては、新しい出会いを探さなければならないかもしれません。そんな区切りが「3カ月ルール」です。

京滋ブライダルでもデート3回目、交際3カ月目に会員さんのお気持ちを確認しています。

しっかりとお相手を見つめて、将来を見極める選択を先延ばしすることなく、成婚に繋げましょうとお話しさせていただいています。

 

40歳からの男性婚活始めませんか。 安心と信頼  京都、滋賀の結婚相談所   京滋ブライダル

カテゴリー別一覧

  • スタンダードコースご入会で入会金半額

    2020婚活応援
  • 成婚退会者のお声
  • 親御様の無料相談
  • 再婚活はじめませんか?
  • シニア婚活
CM動画はこちら
婚活パーティー
開催
新型コロナウイルスによるイベント自粛
NOIMAGE

男性/女性/

パーティー詳細はこちら
space
トップページへ