婚活ブログ

婚活あるある 京滋ブライダルについて

婚活は不要不急?

婚活は不要不急?

京都、滋賀の結婚相談所 京滋ブライダルです。

「40歳からの男性婚活始めませんか。」と皆さんに呼び掛け、現在、女性を含む30歳代から60歳代まで多くの方の婚活支援をしています。

新型コロナウイルスにより全国的に発令されていた「緊急事態宣言」が一部地域で解除されました。

京滋ブライダルの活動拠点となる京都府は引き続き発令中、滋賀県は解除となる中で、この週末少しずつ商店のシャッターも開き、週明けからはデパートの一部再開も報じられています。町に活気が戻ることは嬉しいですが、気を緩めることなく、引き続き「不要不急」の外出は避けた方がいいのでしょう。

ところで、婚活を進める男女にとって、婚活は「不要不急」なのでしょうか。勿論、命より大切な婚活、結婚などありえませんが、自宅待機だけを続けていくのが、婚活現役にとって最善の方法なのでしょうか。新たなステージ、ウイルスとの共存も視野に入れていかねばならないこれから、一定の慎みと十分な準備、予防をしての行動をスタートしてもいいのではないでしょうか。

今の時代、「結婚適齢期」などという言葉は死語になりつつありますが、それでもやはり「年齢」(若さ)は婚活での大きな武器となります。明日から始めるより今日からスタート、一カ月の自宅待機の先よりも、慎重な行動での今からのスタートを、緊急事態宣言発令地域以外の方は始められてもいいのではないでしょうか。いや、もう始めるべきです。もう、令和2年の春は終わってしまいました。また、京滋ブライダルを含むIBJ(日本結婚相談所連盟)加盟各社が取り組むZoomお見合ならば、遠距離、3蜜も関係なくお見合いが可能なのです。ということは、宣言発令中の京都府の方を始め、みんながもう婚活を始めていいのです。いあや、急ぐべきです。

今年の夏に向けて新型コロナを「正しく怯える」姿勢は忘れずに、貴方にとって婚活は決して「不要不急」ではないのです。

いくつか、京滋ブライダル会員さんの活動事例をご紹介しましょう。

一つ目は、コロナ騒動の中でZoomお見合いが成立した二人です。

 京滋ブライダル会員の男性は滋賀県にお住まい、お相手の女性は神奈川県在住です。今回、滋賀県は宣言解除となりましたが、神奈川県は引き続きの宣言継続中にあります。IBJお見合いシステムでのお見合い成立後、Zoomお見合で交際となり、その後、LINEでのお話しが毎日続けているようです。もともとお互い趣味も近いところがあって、話題は尽きないようです。先日は、オンライン呑み会を二人でされたとかで、すっかり盛り上がっているようです。
 一方、滋賀県在住の男性会員さんと、宣言解除が延びた大阪の会員さんとのお見合は未だに日程が決められません。システムでのお見合い成立後、お互いがZoomお見合ではなく直接出会ってお話しがしたいとの希望をお持ちで、お見合い成立後、もう一月近くになりますが、未だお見合日程未定となっています。
 二人がZoomお見合で意気投合するもよし、二人が直接会ってという気持ちが強ければそれも仕方がありません。お二人の気持ちにお任せして、時期を待つことにします。ただただ、一日も早い平穏な日々が戻ることを待つのみです。
 40歳からの男性婚活始めませんか。  信頼と実績  京都、滋賀の結婚相談所   京滋ブライダル
 2020婚活キャンペーン実施中! 
       スタンダードコースご入会で入会金半額(通常30,000円のところ7月末まで15,000円)

カテゴリー別一覧

  • スタンダードコースご入会で入会金半額

    2020婚活応援
  • 成婚退会者のお声
  • 親御様の無料相談
  • 再婚活はじめませんか?
  • シニア婚活
CM動画はこちら
婚活パーティー
開催
新型コロナウイルスによるイベント自粛
NOIMAGE

男性/女性/

パーティー詳細はこちら
space
トップページへ