婚活ブログ

婚活アドバイス 京滋ブライダルについて

一緒に歩んだ4年間

一緒に歩んだ4年間

京都、滋賀の結婚相談所 京滋ブライダルです。

「40歳からの男性婚活始めませんか。」と呼び掛け、実際は女性を含む30歳代から60歳代の会員さんを婚活を支援しています。

 

今日は、京滋ブライダル在籍4年目に成婚退会となる男性会員の活動ををご紹介します。

今からちょうど4年の7月にご入会いただいた男性会員は、当時20歳代後半でした。

その後、今まで4年間、活動を彼と一緒に歩んできました。余り婚活に積極的でない彼は、申し込み申し込み件数も少なく、女性からの申し込も決して多くはありませんでした。

途中、仕事の関係で地元から遠く離れた地への転勤があって暫く休会したりで、なかなか婚活に集中できない環境にもありました。因みに、IBJのお見合いシステムは、入会する結婚相談所から遠く離れていてもパソコンやスマホでいつでもどこでも活動は出来るのですが、彼としては慣れぬ土地でのストレス等もあっての休会でした。

そんな状況もあって、20歳代に入会した彼も、いくつかの交際にはつながるものの「成婚」に至らぬまま30歳代となりました。

相談所の私が言うのもおかしいですが、結婚相談所で結果が出なければ一時的にでも婚活アプリなどに手を出す方が多いのですが、彼は相談所を頼っていただき、「やっぱり、信頼できるのは相談所を通じた紹介と思っていますから・・」と全幅の信頼いただいてのサポートでした。

その後、一度地元に戻ってた彼、今度は関東への転勤となりましたが、京滋ブライダルのある滋賀県を離れても、IBJのお見合システムで何ら支障はないと活動を続けてくれました。

遠く離れた場所でのお見合会場設定では、私どもも関東の地理に詳しくなく戸惑いもありましたが、彼も新しい職場の雰囲気や新しい地での生活に慣れるにしたがって、心の余裕も出来てきたのでしょうか、お見合を積極的に申し込みをするようになりました。そして、昨年11月にお見合した女性と意気投合して、交際が始まりました。

ただ、その後、新型コロナの予防で外出がままならなくなり自粛となって、暫く直接出会うことのできない空白期間が続いたようです。勿論、LINEなどでの交流はあったようですが、やはり真剣交際期間の結婚に向けた二人の考えを出し合い、将来の夢を語るのは出会って、顔を見ての話し合いが大事だったのでしょうね。

IBJのルールでは、お見合い後3カ月若しくは3回のデートで真剣交際に進むかお断りするか決めて、真剣交際移行後はさらに3カ月以内に結論を出すというのが基本ルールになっています。

しかし、コロナの影響下で真剣交際移行後、3カ月を超えての真剣交際期間となり、相手方相談所からは「もう真剣交際後、3カ月も過ぎたので、成婚退会を・・・」と催促してきましたが、私としては外出自粛でじっくりと話し合いの出来ない二人をこんな状況で放り出すことは出来ないと、相手方相談所と何度もお話しを続ける中で、やはり二人が直接出会って話し合いを続け、納得のうえ成婚退会になる日を待ちました。

そして、先週の土曜日、二人でディズニーランドに行って、そこで彼からプロポーズをして彼女からもOKの返事をもらったと報告がありました。

確かにIBJの「成婚白書」のデータ(平均在籍期間:男性466日)と比べると、少し長い在籍とはなりましたが、じっくり心折れることなく彼が活動を続ける中でつかんだ幸せです。

本当に、心からお祝い申し上げます。おめでとう!

 

活応援2020キャンペーン期間中!  スタンダードコースご入会で入会金半額(通常30,000円を今なら15,000円)

40歳からの男性婚活始めませんか。信頼と実績  京都、滋賀の結婚相談所  京滋ブライダル

カテゴリー別一覧

  • スタンダードコースご入会で入会金半額

    2020婚活応援
  • 成婚退会者のお声
  • 親御様の無料相談
  • 再婚活はじめませんか?
  • シニア婚活
CM動画はこちら
婚活パーティー
開催
新型コロナウイルスによるイベント自粛
NOIMAGE

男性/女性/

パーティー詳細はこちら
space
トップページへ