婚活ブログ

婚活アドバイス 京滋ブライダルについて

目標を持つこと

目標を持つこと

京都、滋賀の結婚相談所 京滋ブライダル(keijibridal)です。

「40歳からの男性婚活始めませんか。」と皆さんにお声掛けしていますが、実際の相談所会員さんは、女性を含め30歳代から60歳までの婚活を支援しています。

京滋ブライダルでは、新規ご入会いただいた会員さんに弊社が正式加盟するIBJ(日本結婚相談所連盟)が作成する婚活のハンドブック「KONNKATSU WEDDING BOOK」をお渡ししていますが、今般、その内容が一部リニューアルしましたので、少しご紹介いたします。

冊子は、お見合まで、お見合い、交際、成婚とそれぞれの活動時期に応じた構成で、婚活者が今何をすべきか、これから何をしなければならないのかが分かりやすく解説されています

そして、今回のバージョンアップでも一貫して変わらないのは、「目標を持つこと」です。結婚相談所に入会すればだれでも皆が必ず結婚できるものではありません。あくまでも、ご自身の気持ちと心がけによって差が出て結果も違ってくるのです。その活動を継続していくためには、具体的な目標「何年何月までには結婚(婚約)する」や「毎月、何名とお見合いをする」など、時期やペースをご自身が明確に意識することが、結婚への近道であり結果を大きく左右するものなのです。そのための意識付けとして、この冊子はお手伝いができる内容となっています。

因みに、IBJの男性成婚者の中で、最も多い活動パターンは、相談所在籍活動期間は6~7か月、お見合い回数は5~9回、そして交際後3カ月程度の交際期間を経て成婚退会されている会員さんが平均です。しかし、このデータはあくまでも平均値です。長い活動期間(2年や3年)や多くのお見合(50回以上)を重ねる方もおられます。そんな時「心が折れる」、「途中退会」といった会員さんもおられるのです。また、それも現実です。

だからこそ、しっかりとした結婚への目標を持つことが大切というわけです。

そして、目標設定と同時に大切なのが、結婚へのイメージです。

入会後、何人の方へのお見合い申し込みをして、何件のお見合いが成立するか、実際に出会う中で何人の方と交際につながるか、交際期間中にはどんな話をして複数の交際相手から結婚に向けてお相手を絞っていくか、何を決め手に真剣交際を決断するか、そして成婚へ、全て目標をもとにイメージを膨らませていってください。婚活未経験の方には分かりにくいかもしれませんが、ここは結婚相談所カウンセラーとじっくり話し合って、ご自身に合う活動イメージを一緒に作っていきましょう。そうすることによって、「心が折れる」、「途中退会」なく、結婚へと繋げることができるのです。

入会後のスタートダッシュが大切で、デートの頻度もご自身のお仕事との都合もあるでしょうが、結婚後の生活を意識することは大切で、お相手の方との生活感や価値観の共有化は何よりも大切にしなければなりません。

長い活動になる場合もあります。みんながみんな半年で婚活を卒業できるものではありません。だからこそ、一人での孤独な活動でなく二人三脚で活動が続けられるように結婚相談所はあるのです。ご遠慮なくカウンセラーを使ってほしいのです。

さあ、一緒に頑張ります!

今なら、2020婚活応援キャンペーン実施中です。スタンダードコースご入会で入会金半額(30,000円→15,000円)

どうぞ、お気軽にお問い合わせください。

40歳からの男性婚活始めませんか。 信頼と実績  京都、滋賀の結婚相談所  京滋ブライダル

 

カテゴリー別一覧

  • スタンダードコースご入会で入会金半額

    2020婚活応援
  • 成婚退会者のお声
  • 親御様の無料相談
  • 再婚活はじめませんか?
  • シニア婚活
CM動画はこちら
婚活パーティー
開催
新型コロナウイルスによるイベント自粛
NOIMAGE

男性/女性/

パーティー詳細はこちら
space
トップページへ